The 145th Meeting(第145回例会)

以下のように、11月例会(第145回)例会を開催します。ご多忙とは存じますが、どうか万障お繰り合わせの上、ふるってご参加ください。

【日本語】

日時:2022年11月26日(土)15:00〜18:00

研究発表:
1) 李 一旻(神戸大学[院])
“Redefining Domesticity in Margaret Dilloway’s How to be an American Housewife
2) 王 玲玲(大阪公立大学[院])
“Heterotopia in Toni Morrison’s Paradise and Maxine Hong Kingston’s Tripmaster Monkey

*会員以外の方も参加可能です。Zoomミーティング情報などをお送りしますので、参加を希望される方は本学会事務局までメールでご連絡ください。

問い合わせ先:アジア系アメリカ文学会事務局 hdyamamo@lit.kobe-u.ac.jp

・今後、例会はZoomを利用したウェブ開催を基本とします。
・今後、例会と会報(AALA News)はHPとメールリンクでのご案内となり、紙媒体の発送は行いません。AALAはメールリンクで各種情報を発信していますが、ご自分のメールアドレス宛に届いた覚えがないという方は事務局の深井先生までご連絡ください。michifukai@hotmail.com

【English】

Time and Date:  3:00pm-6:00pm on November 26th (Sat), 2022.

Presentations:
1) 李 一旻 (Graduate Student, Kobe University)
“Redefining Domesticity in Margaret Dilloway’s How to be an American Housewife
2) 王 玲玲 (Graduate Student, Osaka Metropolitan University)
“Heterotopia in Toni Morrison’s Paradise and Maxine Hong Kingston’s Tripmaster Monkey

Non-AALA members are also welcome to participate; we will send you Zoom URL.
Please contact us for more information on this meeting by e-mail: hdyamamo@lit.kobe-u.ac.jp

・Except for special occasions, all future meetings will be held online, via Zoom.
・Announcements for regular meetings will be posted on the website and by the mailing list. No paper copies will be sent out. If you have not registered for the mailing list, please contact Fukai Sensei: michifukai@hotmail.com

The 144th Meeting(第144回例会)

【日本語】
以下のように、7月例会(第144回)例会を開催します。ご多忙とは存じますが、どうか万障お繰り合わせの上、ふるってご参加ください。
※Zoomを利用したウェブ開催になりました。

日時:2022年7月16日(土)15:00~18:00

研究発表:
1)井上明紀(都留文科大学[院])
「非規範的な生を渇望して―Yiyun Li, “After a Life”におけるクィアとその他の周縁化された登場人物たち」
2)小谷真由(神戸大学[院])
「Julie Otsukaの短編‟Diem Perdidi“における失われゆく記憶をめぐって」
3)林 麗婷(立命館大学[非])
「金韻梅が描いたハワイのチャイナタウン」

問い合わせ先: アジア系アメリカ文学会事務局 hdyamamo@lit.kobe-u.ac.jp

【English】
This web meeting will be held via Zoom. We look forward to seeing you again at the meeting on Web.

[Date and Time] 3:00pm-6:00pm, July 16 (Sat.), 2022

[Presentations]
1)“Aspiring for Non-Normative Life: Queer and Other Marginalized Characters in
Yiyun Li’s “After a Life””
Akinori Inoue (Graduate Student, Tsuru University)
2)“Memories Fading Away in Julie Otsuka’s Short Story “Diem Perdidi””
Mayu Odani (Graduate Student, Kobe University)
3)“Hawaii Chinatown Portrayed by Kin Yamei”
Lin Liting (Ritsumeikan University)

For more information and questions regarding the meeting access, please feel free to contact: hdyamamo@lit.kobe-u.ac.jp (AALA Executive Office)

2022年度例会について

2022年5月例会は中止します。
2022年7月例会はオンラインで開催する予定です(7月15日[土]を予定)。
なお、11月例会、1月例会(オンラインまたはハイブリッド開催)の発表者を募集しています。
応募は事務局までメールでお知らせください。
事務局 hdyamamo@lit.kobe-u.ac.jp